fc2ブログ
プロフィール

あおむし303

Author:あおむし303
ブログ初心者です。よろしくお願いします。

☆ハム紹介☆
ねずみ
2011年1月上旬生まれ♀
ショップよりお迎え
2012年12月13日旅立ち nezumi62_convert_20131009161117.jpg
シロタソ
2011年3月上旬生まれ♂
ショップよりお迎え
2013年1月28日旅立ち
shirotaso_.jpg
こね
2011年8月上旬生まれ♂
ショップよりお迎え
2013年10月22日旅立ち
kone__.jpg
なな
2012年7月上旬生まれ♀
知人から里子としてお迎え
2014年8月8日旅立ち
nana__.jpg
こね×ななの子供達
2013年3月16日生まれ
アシグロ♀
2015年7月23日旅立ち ashiguro.jpg
ジージー♂
2015年9月20日旅立ち jiji_.jpg
びびり♀
2015年11月22日旅立ち bibi_.jpg
ちびり♀
2015年5月16日旅立ち chibiri_.jpg
しじみ
2014年5月生まれ♀
ショップよりお迎え
2016年11月11日旅立ち しじみ
ジージー×しじみの子供達
2014年12月2日生まれ
しわす♂
しわす
ラー♂
ラー
はこね♀
2016年12月15日旅立ち はこね
つくね♀
2016年11月6日旅立ち つくね
フリーエリア
☆お願い☆
当ブログの写真の転載に関しては必ず一言お声掛けをお願いします。
ねずみんちゅ。美術館

☆吟遊紳士さん作「ラー君」☆
吟遊紳士さん作「ラー君」

☆吟遊紳士さん作「ちびり」☆
吟遊紳士さん作☆ちびり

☆吟遊紳士さん作「はこね」☆
吟遊紳士さん作「はこね」

☆吟遊紳士さん作「つくね」☆
吟遊紳士さん作☆つくね

☆ゆこさん作「ジジ」☆
ゆこさん作「ジジ」

☆ゆこさん作「びびり」☆
ゆこさん作「びびり」

☆ゆこさん作「ラー君」☆
ゆこさん作「ラー君」

☆ぼんさん作「ラー君」☆
ぼんさん作1

☆ぼんさん作「バレンタイン」☆
ぼんさん作2

ぼんさんのサイトへはこちらからどうぞ↓↓↓

素敵な作品がいっぱいです♪

こつぶ思い出3

今日は、こつぶさん大好きな甥っ子君との思い出のシーンを集めてみました。

こつぶ思い出3の1
こつぶ思い出3の2
呼ぶだけでおやつ寄越さないなら用は無いよと言わんばかりに、巣に戻っていくこつぶさん。
こつぶ思い出3の4
そんな冷たい態度を取るものだから・・・
甥っ子「こちゅ~おやつあげる。でておいで~
こつぶ思い出3の10
甥っ子「こちゅ。かわいい。」
こつぶ思い出3の11
ババーン。
こつぶ思い出3の13
・・・間違えられてしまうのです。
こつぶ「おやつ・・・僕のおやつ。シロ美が食べたァ・・・。」
こつぶ思い出3の12-1
そんな甥っ子君とこつぶさんのお話は次回ももう少し続きます。
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

こつぶ思い出2

この年はやたらに台風が多かった。
飼い主もハム達の防災用品を改めて確認。
にっちもさっちもいかなくなった場合は、ハム達はここ(空気穴を開けた小さなケース)に入って貰うしかない…↓
まとめて飼えたら良いけど、単独飼いが基本だからなぁ。
こつぶ思い出2の1
こつぶ「狭い所、入りたくないよ。」
こつぶ思い出2の7
こつぶさん、どこにいるんだい
こつぶここだよ。あんな狭いケース嫌だよ。僕は自由人だからね。」
こつぶ思い出2の8
そうね。この散らかしよう・・・本当に自由やなァ~
こつぶ「僕も備蓄食料を用意しとこ
こつぶ思い出2の2-1
   \ささ、急げ
こつぶ思い出2の3-1
非常食という名の「おやつ」を待っているこつぶさん。
こつぶ思い出2の4
頬袋(カバン)に詰めて~っと。
こつぶ思い出2の5-1
備蓄する気は更々無いと思われる…。
ハムには自然災害なんてどこ吹く風。(台風だけに)
こんな時、あたふたするのは、飼い主だけですな
こつぶ思い出2の6
にしても、この後ろ姿・・・ぼた餅みたいだね


Yさんへ☆いつも本当にありがとうございますコメント励みにさせていただいてます。
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

こつぶ思い出1

ずっと書く書く詐欺をしていた「こつぶさん思い出」
いい加減今年こそは書かないとね、ということでぼちぼちスタートさせていただきます~

こちら☟我が家に来て間もないこつぶさん。
その名の通り小さくて可愛かったなァ~
こつぶおもいで
だけど「こつぶ」だったのは、ほんの小さなうちだけで・・・
その体はぐんぐんと大きく成長
こつぶさんおもいで1
こちらは、飼い主の手の上で粟の穂を食べていたこつぶさん☟床に戻されてもそのまんまの恰好で食べ続けるっ
こつぶさんおもいで2
お腹が膨れたら、寝ますよ。
こつぶさんおもいで3
こちらは・・・☟
こつぶさんおもいで4
・・・です。
そんな自堕落生活で益々大きくなるこつぶさんを見た甥っ子君が一言。
甥っ子「こちゅ、ぶたみたい。」
こつぶさんおもいで5
こつぶ「・・・エッ
こつぶさんおもいで6
こつぶ「ブタだって・・・聞き間違いかなけど、僕のことじゃないよね。きっと、飼い主のことだよね可哀想にね。
こつぶさんおもいで7
・・・んな訳あるか~い事実を受け止めなさい。
この頃、相方にも「でかネタ寿司みたいだな」と言われていましたね。
    \写りが悪いだけだよ~。/
こつぶさんおもいで11-1
そうかな
そんなこつぶさんも晩年は年相応に小さくなりました。回し車も頑張っていたしね。
こつぶさんおもいで9
けど、飼い主の中のこつぶさんはいつまでもまあるくて可愛いまんまのこつぶさんですよ☆

コロナ、凄い勢いですねえ。
実は飼い主・・・過去の株の時期に濃厚接触者を経験済みです・・・。
待機は14日も要らないのではないかと思っていたのですが、それが短くなるならばありがたいですね。
乾燥していたり寒かったりで難しい時期ではありますが、皆様も体調管理にはお気をつけください。
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

秋のこちゅ

遊びに来ていた甥っ子君が、庭で「こちゅ」を発見しました(甥っ子君が、カエルをこちゅと呼んでる経緯はこちら→)
甥っ子「こちゅー。かわいいなあ。うちにくるかうちでかうか
秋のこちゅ1
いやあ〜、甥っ子君、家に持ち帰って叱られても知らんでェ~あと、触ったら必ず手洗うんやで
秋のこちゅ2
…ということで、こちゅは手入れがイマイチな花壇へとお帰りいただきました。
         \命拾いしたわ。/
秋のこちゅ3
そうでしょ~。飼い主に恩返ししてちょ☆
まあ、道路で車に轢かれそうになってる亀を助けても、粘着物がくっ付いた鳩を助けても、誰も恩返しには来なかったから期待してないけどさ~
ところでね…君、何月までこうして庭にいるんもう11月だよ~。
のんびりなとこは、ハムのこちゅと似てるね~。
    \一緒にすんなや。/
秋のこちゅ
ていうか、のんびりなのは、飼い主も同じで…
こちゅやシロ美さんの思い出記事を書くつもりが、未だ書けず。
このまま2021年を終えてしまいそうごめんよ、こちゅ~
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

こんなところに こちゅ

連日の猛暑の中、庭でこちゅを発見
こんなところに こちゅ
君、こんなとこ(相方が作った花台的なもの)に隠れて…一体何をしているの
こんなところに こちゅ4
こつぶ
「飼い主、飼い主…何度も言うけどさ、カエルをこちゅ(こつぶさんのあだ名)って呼ぶのやめてくんない
こんなところに こちゅ2
あら、お空からお久しぶりのこつぶさん甥っ子君の影響でつい・・・。
こつぶ「まあ、いいけどさ・・・あのカエル、賢いね。」

こんなところに こちゅ3
こつぶ「暑い日は、カエルと同じようにこうして☟じ~っとしているのが1番だよ
こんなところに こちゅ5
こつぶ「あんまり頑張りすぎると疲れちゃうからね。」
こんなところに こちゅ6
こつぶ「皆さんも日陰を選んで歩いたり、マメに水分補給をしたりして、熱中症にならないように気をつけてね。」
こんなところに こちゅ7
本当に暑いものね。せめてこつぶさんのいるお空が、すこぶる快適だといいなあ
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
応援に感謝致します
月別アーカイブ