プロフィール

あおむし303

Author:あおむし303
ブログ初心者です。よろしくお願いします。

☆ハム紹介☆
ねずみ
2011年1月上旬生まれ♀
ショップよりお迎え
2012年12月13日旅立ち nezumi62_convert_20131009161117.jpg
シロタソ
2011年3月上旬生まれ♂
ショップよりお迎え
2013年1月28日旅立ち
shirotaso_.jpg
こね
2011年8月上旬生まれ♂
ショップよりお迎え
2013年10月22日旅立ち
kone__.jpg
なな
2012年7月上旬生まれ♀
知人から里子としてお迎え
2014年8月8日旅立ち
nana__.jpg
こね×ななの子供達
2013年3月16日生まれ
アシグロ♀
2015年7月23日旅立ち ashiguro.jpg
ジージー♂
2015年9月20日旅立ち jiji_.jpg
びびり♀
2015年11月22日旅立ち bibi_.jpg
ちびり♀
2015年5月16日旅立ち chibiri_.jpg
しじみ
2014年5月生まれ♀
ショップよりお迎え
2016年11月11日旅立ち しじみ
ジージー×しじみの子供達
2014年12月2日生まれ
しわす♂
しわす
ラー♂
ラー
はこね♀
2016年12月15日旅立ち はこね
つくね♀
2016年11月6日旅立ち つくね
フリーエリア
☆お願い☆
当ブログの写真の転載に関しては必ず一言お声掛けをお願いします。
ねずみんちゅ。美術館

☆吟遊紳士さん作「ラー君」☆
吟遊紳士さん作「ラー君」

☆吟遊紳士さん作「ちびり」☆
吟遊紳士さん作☆ちびり

☆吟遊紳士さん作「はこね」☆
吟遊紳士さん作「はこね」

☆吟遊紳士さん作「つくね」☆
吟遊紳士さん作☆つくね

☆ゆこさん作「ジジ」☆
ゆこさん作「ジジ」

☆ゆこさん作「びびり」☆
ゆこさん作「びびり」

☆ゆこさん作「ラー君」☆
ゆこさん作「ラー君」

☆ぼんさん作「ラー君」☆
ぼんさん作1

☆ぼんさん作「バレンタイン」☆
ぼんさん作2

ぼんさんのサイトへはこちらからどうぞ↓↓↓

素敵な作品がいっぱいです♪

びびりさんありがとう

びびりさん思い出記事にお付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございました
名残惜しくもあるのですが、思い出写真は今日で最終回にしたいと思います。
びびり思い出20
びびりさん、沢山の写真を皆様にご覧いただけて嬉しかったし、ありがたかったよね
びびり思い出21
びびりさんと過ごした2年8ヶ月と6日は、飼い主にとって大切な宝物となりました。
びびり思い出22
びびりさん、ありがとう。
飼い主はびびりさんのこと忘れないよ。またいつか会おうね
びびり思い出23
約束だよ
おまけ
びびりさんを埋葬した場所に植えたお花です
びびりさんお花
相方と二人、びびりさんをイメージして選んでみました。
なるべく耐寒性のあるものを選んだけど・・・上手く根付いてくれるかな~
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

びびりさん思い出3

こちら2歳越えしたびびりさんのうまうま姿です
びびり思い出15
足腰弱くなってしまい、後ろ足だけで立つ事が難しくなってからは、こんな感じで↓
びびり思い出16
2歳8ヶ月4
らっこでうまうまするのが楽だったようで(これならおてても自由に使えるしね)旅立つ前日もこのスタイルでおやつを食べました
びびり思い出18
時々、にこ~っと笑ったようなお顔をするので、それがもう可愛くて
そうそう毛繕いもひっくり返ってするのが楽ちんなようで・・・
びびり思い出19
こんな姿をよく見かけました
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

びびりさん思い出2

本日もびびりさんうまうま写真をおおくりさせていただきます
びびり思い出9
びびり思い出10
びびり思い出11
びびり思い出12
びびり思い出15
びびり思い出16
びびり思い出17
びびり思い出18
びびり思い出14
・・・何だか似たような写真ばかりですね。スミマセン
けれど、小さなかごで人間に飼育されている生き物の楽しみはなんと言っても「食べること
食べる=生きるということ。びびりさんは最後のその日まで食べることに貪欲でした。朝から何度も何度も巣から出て来て、おねだりを繰り返していました。びびりさんが旅立った後、びびりさんの巣を開けたら、巣の隅にちょこんとかぼちゃの種なんかが残されていました。「あとで食べようとしたのかねぇ」と残念に思い、埋葬時にその種や好きだったおやつなどをお持たせしたのですが・・・びびりさん、うまうましてくれているかなぁ?
お友達のハムちゃん達や兄妹達と仲良くわけっこしてね
お礼
昨日も沢山の拍手やコメをありがとうございました
コメは1つ1つ大切に読ませていただいております皆様の温かいお気持ちに感謝です。
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

びびりさん思い出1

昨日も沢山のコメや拍手をありがとうございました
いただいたコメ1つ1つに感謝です。
(ブログをお持ちでない方の所へお礼のお伺いを出来ないのが申し訳なく感じます。でも、お気持ちはしっかりと受け取らせていただきました。本当にありがとうございました

今日からしばらくは、びびりさんの思い出写真を記事にさせていただこうと思います。

びびりさんと言えば・・・
おいしいお顔
うまうましている時のお顔は、我が家でもピカ一のいい表情でした
びびり思い出1
びびり思い出2
中でも安納芋、ヨーグルト、とうもろこし、お豆腐を食べる時は特にいいお顔を見せてくれていたなぁ。
びびり思い出3
びびり思い出4
びびり思い出5
びびり思い出7
びびりさん、可愛いな
おまけ
あまり好きではないにんじんを、仕方なしな感じで食べているところ↓
びびり思い出おまけ
びびりさ~ん、表情違いすぎるよ~
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます

合図

びびりさんに沢山の拍手やコメ、ポチをありがとうございました
飼い主のことまで気に掛けていただいて本当にありがたかったです。
びびりさんのことは本当に悲しいけれど、日曜しか休みのない相方に合わせるかのように旅立ったこと、その日のご飯は相方が珍しく用意してくれたこと。(よたよたでお皿にダイブし、エサを撒き散らしちゃうことも多いびびりさんには、1日3回エサを用意しています)そして、それを少し食べたこと・・・びびりさんは相方孝行だねえなんて二人で話したりして、相方とも慰め合ってます。これといった大病をしなかったのもありがたかたなぁと思っています。
ハムなんて本当に小さな生き物ではあるけれど、その小さな体で、こんなにも飼い主を悲しませるだなんて・・・なんと言うか、本当に凄いなあって思います。(それ以上に大きな大きな癒しをくれたりするところも凄い
びびりさん、登場回数はアシグロさんやジジさんより少ないものの、おとなしくて飼い主にべったりの可愛いハムでした。(昔は噛みハムだったのになぁ
合図1
お散歩に出しても、帰りたいときは自分から飼い主の手に乗って・・・
こうして「合図」を送りました↓
合図2
合図3
これがこねパパそっくりで可愛かったなぁ
給水ボトルをわざとガチャガチャさせて、飼い主を呼んだり・・・ダッシュで飼い主のところに走ってきたり。本当に甘えん坊で、相方からは「甘えん坊のあまビー」と呼ばれていたことも
びびりさん歳をとってからは寝てばかりで、昔程飼い主と一緒の時間は減ったし、生きているかなって毎日心配して正直落ち着かない日々だったけれど、びびりさんが居ない日々はやはり寂しいです。
特にペレット団子を作る必要が無くなってしまったことで「びびりさんはもうここには居ないんだなあ」なんて実感したりして。
・・・って、今日はちょっぴりしんみりしてしまいましたが、明日からはなるべく元気にびびりさん思い出を記事にさせていただくつもりでいます

余談)先日のびびりさん記事でに「お別れが近い予感というのは何故だか感じますねと」コメいただきましたが、何でしょうね、何でだか飼い主にはわかるんですね。例えば、いつもはそんなに回さない回し車を懸命に回していたり、朝からやたら何度も出てきたり・・・。ハムスターは捕食される側の動物で、弱っているところは見せない・・・これはあると思います。けど、ほんの些細なことでも「あれ?いつもと違うなあ」って思う瞬間があると思うのです。
びびりさんなんかは、旅立つ前日に、相方の手をペロペロとなめていました。「びびりが手をなめてくれるなんてこと初めてだ」と相方は喜んでいましたが、後になってみれば、これもお別れの合図のうちの1つだったのかななんて思ったりもします。
おまけ
ゆころぐ♪の「ゆこさん」が描いてくださったびびりさん↓
ゆこさん作びびり
描いていただいた絵を見てもわかるびびりさんの太い前足高齢になってからは足腰弱くなりヨタヨタしていましたが、この太い前足のおかげで体を支えることが出来ました。
にほんブログ村
拍手&ポチありがとうございます
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
応援に感謝致します